誕生日プレゼントに手編みは大丈夫か?

昔から男性への誕生日プレゼントには手作りの甘いお菓子や、手編みのセーター・マフラーが王道だと言われて来ました。クリスマスのプレゼントに手編みを選ぶ女性はとても多いのですが、誕生日という相手の男性が生まれた特別な日のために、特別に作った世界で一つの手編みをプレゼントするという方もいます。
ですが女性側の気持ちとして特別感のある手編みをプレゼントしても、果たして男性陣は心からそのプレゼントを喜んでくれるのでしょうか。

そこで今回はそんなプレゼント選びに悩む女性におくる、男の人への手作り・手編みプレゼントについての考え方を口コミ情報と共に検証致します。


片思いの相手に手作りプレゼントはNG

片思いでまだ気持ちを伝えていない相手や男性の友人に対して手作りをするのは、ちょっと無防備でかなり冒険心のある行為となります。バレンタインデーに手作りのチョコレートを贈って告白をするという女の子や女性はとても多いのですが、男の人目線では以下のような意見もあるのでご用心です。

【男性の手作りお菓子に対する口コミ】
・昔からバレンタインデーや誕生日に女の子から手作りのプレゼントを貰うことが多いけれど、正直に言って自分の好みじゃないものを渡されても困ります。(10代)
・自分のために手作りをしてくれたこと自体はとても感謝するけれど、友達にそんな手の込んだものを渡されてもどう考えていいのかわからない。(20代)
・知らない女性から手作りのお菓子をもらうと、可哀想な言い方をしますが信頼が出来ないので、何が入っているのかわからず怖いです。(30代)

誕生日プレゼントを選ぶ基準は、それぞれの男性と自分の関係が一番大事なものになります。あまり面識のない片思いの相手には周囲の友達にリサーチをして、好きなものをそのまま購入してプレゼントするようにしましょう。
そして友人である男の人にプレゼントを贈る場合には、相手が気を使わないような値段のものを選ぶようにしましょう。もし友人から恋人になりたいという場合には、しっかり自分の気持ちを伝えることを最優先に考えることが大切です。


彼氏への誕生日プレゼントなら手編みOK

そして自分の彼氏に対して誕生日プレゼントを贈る場合は、手作りや手編みはとても人気の高いものになっています。彼氏側も、自分の彼女が自分のためだけに時間を費やしてプレゼントを作ってくれることがとても嬉しいのです。お互いが実家暮らしであるという場合は難しいかもしれませんが、天気の良い日に手作りのお弁当を持ってピクニックを兼ねた手料理のプレゼントというのもおすすめです。彼氏が一人暮らしの場合には作り立ての料理と一生懸命作った誕生日ケーキを用意して、二人で思い出に残る誕生日を過ごしましょう。

最後に手編みの誕生日プレゼントについてのワンポイントアドバイスをお伝え致します。昔はマフラーやセーターなどの衣類関係が人気の手編みとしてランクインされていましたが、今はそれを喜ぶ男の人は一握りです。自分に置き換えて考えてみて下さい。自分も好きな洋服を選びたいし着たいと考えると思います。プレゼントされるとデートの度に気を使い、その手編みのセーターやマフラーを身に付けなければならなくなってしまい大変です。

そこで手編みをするのにおすすめなのはキッチン用品やケースです。鍋敷きやコースターを手編みでプレゼントすると、いつも利用出来る実用性の高いものなので彼もとても喜んでくれます。そしてスマートフォンや携帯電話を入れることが出来るケースも、今は簡単に手編みで作ることが可能です。冬用の太くて暖かい毛糸もありますが、サマーセーターを編むための夏用毛糸も沢山あるので、是非彼の誕生日に合わせて毛糸を選び、手編みのプレゼントをしてみて下さい。